奥飛騨温泉Go,ふらり ふらりと写真などを・・・" />
ココばな-BAR

2012年05月17日

飛騨高山に奥飛騨の源泉が・・・

ぴかぴか(新しい) 奥飛騨温泉郷と飛騨高山について、どうなっているのと?聞かれるとこがあります。
平成16年の市町村合併により周辺市町村がまとまり、飛騨高山を中心に行政区が一つになりました。 これにより、高山市は飛騨高山と奥飛騨温泉郷という大きな魅力を二つに増やしました。
ご存じの方もお見えと思いますが、「古い町並みを中心とした小京都が魅力の市街地」と「北アルプスをはじめとする日本屈指の景勝山岳地と、その麓よりゴウゴウと湧き出る源泉湯元」この二つを中心にご案内をしています。 もちろん当館は、後者の源泉湯元である奥飛騨温泉郷の中にあります。 奥飛騨の湯は古来より湯治などにも利用され来ましたが、今では殆どの家庭までに引湯されているほどに、生活に密着してきました。
今世紀も奥飛騨は飛騨高山の源泉湯元と言って間違いありません。いい気分(温泉)
 山の懐に包み込まれ、天を仰いでいると自然の大きさに人という自分たちが圧倒されてしまいます。どんっ(衝撃)
それが地球の魅力でも有り、日本の四季の味わいでもあるのではと思います。 
四季折々のEarth Messageは早朝と夕刻が一番の感じ時です。
 ご気分の乗らない方、じっくりと過ごしたい方、奥飛騨の自然温泉に・・

もちろん、王道は昼は飛騨高山や松本市周辺で買い物や観光などを楽しみ、夕方はからは奥飛騨の自然と源泉に囲まれて「ほっとムード如何ですか。 福地温泉は
posted by 裏庭の用度係 at 01:48| 飛騨高山の源泉湯元 温泉奥飛騨温泉Go